【日本ハム】ヌニエス待望の来日1号「アジャストが一番難しい」地道に日本野球に適応





【日本ハム】ヌニエス待望の来日1号「アジャストが一番難しい」地道に日本野球に適応

日本ハムの新外国人レナート・ヌニエス内野手(28)が、待望の来日1号を放った。 4点ビハインドの7回1死走者なし、4球目の117キロのカーブを引っ張り、左翼席中段に放り込んだ。初打点は開幕カードの3月27日ソフトバンク戦で記録していたが…
Source: 日刊スポーツ
【日本ハム】ヌニエス待望の来日1号「アジャストが一番難しい」地道に日本野球に適応