奈良大会で智弁学園敗れる波乱 昨夏の甲子園準V校が生駒に逃げ切られ、夏のシード権獲得できず





奈良大会で智弁学園敗れる波乱 昨夏の甲子園準V校が生駒に逃げ切られ、夏のシード権獲得できず

昨夏の甲子園準優勝校の智弁学園が敗退する波乱が起こった。 3回戦で生駒に競り負けた。1回に1点を先制したが、終盤、反撃に遭った。先発の中山優月投手(2年)は8回途中5失点。2点を追う9回、相手の暴投で1点差まで詰め寄ったが、及ばなかった…
Source: 日刊スポーツ
奈良大会で智弁学園敗れる波乱 昨夏の甲子園準V校が生駒に逃げ切られ、夏のシード権獲得できず