5/3ライオンズ戦 小島またしても勝利ならず





5/3ライオンズ戦 小島またしても勝利ならず

マリーンズ 2 - 4 ライオンズ  5/3(火)13:00 ベルーナドーム

ニッカン式スコア
ダイジェスト映像

先発ピッチャー
マリーンズ:小島  ライオンズ:佐藤

マリーンズスタメン

ライオンズスタメン

ベルーナドームで行われたライオンズとのデーゲーム。
先発はマリーンズが小島、ライオンズはルーキーの佐藤です。
ルーキー。嫌な予感がします。
なお、藤原が体調不良のため抹消され、安田が昇格、久々のスタメンです。

1回表。
高部ファーストゴロ、中村四球、佐藤レフト前ヒット、山口ライトフライで2死1,3塁。
このチャンスで安田が登場するも、ワンバウンドした球を空振り三振。
打てる気配がありません。

1回裏。
源田ショートゴロ、オグレディ三振、外崎スリーベースヒット、山川死球、中村四球で2死満塁。
いきなりのピンチですが、高木を三振に仕留めてチェンジ。しのぎました。

3回表。
エチェバリアライト前ヒット、高部ライト前ヒットで無死1,3塁。
しかし中村の打席で高部が盗塁失敗。中村もサードゴロで2死3塁。
嫌な流れでしたが佐藤がレフトにタイムリーヒットを放ち1-0。
マリーンズが先制しました。

3回裏。
オグレディファーストゴロ、外崎ライト前ヒットで1死1塁。
ここで山川がレフトスタンドにツーランホームランを放ち1-2。
逆転されてしまいました。
山川はリーグトップの10号ホームラン。
千葉ロッテマリーンズ選手もホームラン10本なので、山川選手に並ばれた形となります。

さらに2死2塁で山田にレフトへのたりむりーヒットを打たれて1-3。
点差が広がりました。

4回表。
安田空振り三振、レアードショートゴロ、福田四球、松川ピッチャーのエラーで出塁し2死1,3塁。
ここでエチェバリアがタイムリーポテンヒットを放ち2-3。
1点差に詰め寄ります。

5回表。
2死1塁で山口がライトフェンス直撃かという大飛球を放つのですが、ライト高木がジャンピングキャッチを決めるファインプレー。
ヒットを確信していた中村も1塁に戻れずダブルプレーとなります。
ハードラックとダンスっちまいましたね。同点のはずがチェンジです。
そしてマリーンズは5回以降得点することができませんでした。

試合はその後高部のファンプレーがあった程度で、見所なく進み試合終了。
2-3でライオンズに敗れ、小島の初勝利はお預けとなりました。

せっかく安田がスタメンに入ったのに打てる気配ゼロで悲しいです。
バッティングフォームを変えすぎた結果、バットに当たらなくなってしまいました。
育成失敗なのか。まだまだ終わってほしくありません。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング

Source: マリンブルーの風
5/3ライオンズ戦 小島またしても勝利ならず