5/1ファイターズ戦 エラーをきっかけに大量失点して負け





5/1ファイターズ戦 エラーをきっかけに大量失点して負け

ファイターズ 9 - 3 マリーンズ 4/30(土) 14:00 ZOZOマリン

ニッカン式スコア
ダイジェスト映像

先発ピッチャー
ファイターズ:杉浦  マリーンズ:ロメロ

ファイターズスタメン
1番: 近藤 (中)、2番: 今川 (左)、3番: 松本剛 (指)、4番: 野村 (三)、5番: 石井 (遊)、6番: ヌニエス (一)、7番: アルカンタラ (二)、8番: 淺間 (右)、9番: 梅林 (捕)

マリーンズスタメン
1番: 髙部 (左)、2番: 中村奨 (二)、3番: 佐藤都 (捕)、4番: 山口 (一)、5番: レアード (指)、6番: 岡 (中)、7番: 福田秀 (右)、8番: 三木 (三)、9番: 小川 (遊)

時折小雨がぱらつくマリンスタジアムで行われたファイターズとのデーゲーム。
マリーンズはスタメンを大幅に変えてきました。
あまりにも調子が悪いマーティンが抹消されたため、クリーンアップは佐藤、山口、レアードの3人。
山口の4番起用は本人にとってもプラスになるでしょう。成長に期待したいです。
7番にはマーティンに代わって昇格した福田秀平がスタメン。ノーコメントです。

2回裏。
打撃好調の山口がセンター前ヒットで出塁。
しかしレアードセンターフライ、岡死球、福田秀三振、三木三振でチェンジ。
ランナーを活かせません。

そして問題の4回表。
近藤はサードゴロも、サード三木が1塁悪送球。出塁を許します。
今川三振、松本レフト前ヒット、野村四球で1死満塁。
ここで石井にライトへのタイムリーツーベースヒットを打たれ、ランナー2人還って2-0。1死2,3塁。
続くヌニエスは強烈なサードゴロ。これをなんと三木が弾いてしまい、3塁ランナーホームイン。
守備要員だったはずの三木が1イニング2エラーとは・・・。
痛すぎるタイムリーエラーで3-0となります。
これでリズムを崩したロメロはアルカンタラにスリーランホームランを打たれて6-0。
カウントを悪くして、ストレートを投げざるを得なくなったところを狙われました。

マリーンズのピンチはまだ続きます。
淺間センター前ヒット。1死1塁。盗塁を決めて1死2塁。梅林三振で2死2塁。
続く近藤の打席で佐藤がパスボールするミスがあり2死3塁。
そして近藤はセンターにタイムリーヒットを放ち7-0。
ずるずると失点していきます。
マリーンズはここでピッチャーを小沼に交代。
しかし、小沼も流れを止められず、今川にツーランホームランを打たれて9-0。
なんとなんとこの回マリーンズは9失点。
せっかくの休日だというのにひどい試合展開です。
「ゴールデンウィーク」が「がっかりウィーク」になってしまいました。

5回裏。
福田秀平がヒットで出塁も、三木のライトフライで戻れずダブルプレー。
4年4億でマリーンズに加入したベテラン選手としてはあるまじきミスです。

6回裏。
ファイターズのピッチャーは西村。
高部がソロホームランを放ち9-1。
中村サードゴロ、佐藤四球、山口センター前ヒットで1死1,2塁。
山口の打球をピッチャー西村が手に当ててしまい負傷降板。3番手に上原が出てきます。
レアードファウルフライ。2死1,2塁。
ここで岡がレフトにタイムリーツーベースヒットを放ち9-2。
福田もセカンドにタイムリー内野安打を放ち9-3。
まあ、焼け石に水です。

その後両チームとも点が入らず、結局9-3で試合終了。
ファイターズに大敗してしまいました。

ロメロがかわいそうですね。
味方に足を引っ張られる形で炎上してしまいました。
その証拠に、ロメロは9失点ながら自責点は1。
アウトにすることが可能な守備機会が3回あった後の失点は自責点になりませんし、エラーで出たランナーが得点しても自責点になりません。
4回表の攻撃の場合、近藤のサードエラー、今川さん新、ヌニエスのサードエラーでアウトにすることが可能な守備機会が3回ありましたから、その後のアルカンタラのスリーラン以降はロメロの自責点になりません。
その前の石井の2点タイムリーについては、1点目のランナー近藤は三木のエラーなので自責点になりません。2点目のランナー松本はヒットで出塁しているので、これだけは自責点になります。
なのでロメロは9失点でも自責点は1。防御率1点台のままとなります。
良かったのか悪かったのか・・・。

しっかりとプロらしい試合をしてほしいです。
このままではゴールデンウイークなのに教育上よろしくない試合をした挙句最下位に沈んでしまいます。

さて、今日の試合のハイライトは解説の初芝様の発言でしょう。
今川選手が日ハムのファンクラブに加入しているという話から、なんと初芝様もマリーンズのグッズショップで店員さんから「ファンクラブに加入しませんか」と勧誘されたそうなのです。
しかし慌てた近くのスタッフが「その人は違いますから!」と声をかけたので加入には至らなかったそうです。
マリーンズのレジェンドにファンクラブを勧誘する。面白いですね。
初芝様本人は「ファンクラブに入っても良かった」とのことで、せっかくなので入っていただくのもいいと思います。

マリーンズ・日本ブログ村ランキング
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
プロ野球・人気blogランキング


Source: マリンブルーの風
5/1ファイターズ戦 エラーをきっかけに大量失点して負け