正念場を切り抜ける





正念場を切り抜ける

カープに勝ち越して貯金1。
まず、第1の正念場をクリアしました。

柳が球数を費やしながらも無失点。
カープ打線の元気の無さも感じましたが、
前回よりも真っ直ぐに力があり、真っ直ぐ中心で投球できていました。
やはり柳の生命線は真っ直ぐです。

打線は、内容はともかく4番ビシエドに先制の2打点がつきました。
何とかして上がってきて欲しい。
若い選手が打った時に本気で喜んでるビシエドを見たらもう応援しない訳にはいきません。
福留の犠牲フライも本気で喜んでましたね。
困ったもんです(笑)

周平2安打。
解説の宇野さんも天才的と評したバットコントロールでセンター前へ。
体勢を崩されながらもヒットが打てる技術は素晴らしいのですが、
自ら上体が前に出てるから崩れてしまうという面もあり。
このままレフト前センター前で3割キープもいいですが、、、
いや、よくない!
まずはハマスタのレフトスタンドへ一本いっときますか。


Source: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
正念場を切り抜ける