エースが決めた球団通算4500勝❗





エースが決めた球団通算4500勝❗

名古屋で相まみえた注目の先輩後輩対決は、3打席目の完璧な打球で、先輩の勝ちでした

1打席スプリットで見逃し三振、第2打席いい当たりではありましたがセンターフライと、

中京大中京高校の後輩に抑えられていた堂林翔太。

3打席もストレート狙いは変えていませんでしたね。

2打席、少し詰まらされていたストレート。

そのストレートを完璧に捉えた打球は、打った瞬間

広いバンテリンドームのバックスクリーン左へ、大きな先制ホームランとなりました。

IMG_3453

3回に1回打てば、打者の勝ち

ピッチャーというポジションは本当に大変です。

10

高卒2年目、19歳の速球派投手に対するのは、30歳になったカープのエース大瀬良大地。

髙橋宏斗の投げっぷりに、大地がデビューした時のストレートで押す姿を思い出しました。

今の大地は円熟味を増した、多彩な変化球を操る大人のエース。

得意のカットだけでなく、カーブがとても良かった、今日の大地。

それでいて、時折見せるズバッと食い込むストレートも素晴らしかったです。

大瀬良會澤のバッテリーで、5回終わって2安打しか打たれていいませんでしたが、

6回裏の守りで、會澤がゲームを降りました。

6回表の6-4-3の時に足が動いていなかった會澤。

1打席の内野安打での全力疾走、その後打球が当たって守備妨害・・・その辺りが関係しているのでしょうか。

だったら、無理をさせることはありません。

坂倉に代わっても、何かが変わることはないでしょう・・・

サード広輔は、元々スタメンでいって欲しかったぐらいですから。

と思った瞬間の、その初球

代打溝脇の打球は右中間へ

たった1点リードで、先頭バッターのツーベースは相当痛い・・・

すると、センター上本が、フレーム外から出てきて、空を飛びました❗ 

すげー

この飛び方は内野手のもの。

大瀬良を救う、見事な見事なファインプレーでした

IMG_3461

しかし、ドラゴンズとの戦い、特にバンテリンドームでの戦いでは、どうしてこんなにヒリヒリする展開になるのでしょう。

本当はもっと早く、髙橋を捉えないといけなかったカープ打線。

2回のワンアウト1、3塁で最低限を出来ない小園は、やはりまだまだ戻って来ていません。 

そんなバンテリンドームでの前回対戦は、全て1点差でカープがスイープされた4月頭。

今日も、本当はもっと点を取って欲しかった・・・

7回裏の大瀨良大地

79球で登ったこの回のマウンド

本当に素晴らしかったです。

先頭、高橋周平を2種類のスライダーで、ファウルフライ

この使い分けがいい。

初球は、125km/hのスライダーをアウトハイに見せておいて、2球目は球速を少し上げた137km/hのカットを膝元へ。

ここでも、コントロールミスがありません。

続くビシエドへの初球だけは、ヒヤッとしました。

124km/hのスライダーが真ん中高めへ。

IMG_3467

狙い球を外してて助かりましたが、ここからが素晴らしい。

同じスライダーを強い曲がりで、今度は真ん中から外へ曲げて空振り

IMG_3468

最後は、縦に曲がるスライダーで、ベース板の真ん中から低めのボールゾーンに落として空振り三振

IMG_3469

そして、前回バンテリンでの対戦でホームランと決勝打を打たれた阿部をファーストファウルフライに打ち取り、三者凡退

この回僅かに8球、7回終わって87球の見事なピッチング

どうしても、もう1点取って欲しかった8回表。

ツーアウトからのチャンスでの広輔の見逃し三振は残念でした・・・

際どい球でしたけど、ファウルにして欲しかった。

あの1球を粘れば、得点出来た気がします。

最少援護での大瀬良大地。

8回裏のピッチングで、一番見応えがあったのは、石川昂弥との対戦。

いやぁ、いいバッターです。

少し嫌な予感がしたのは、石川の見事な粘り。

この粘りの中で、私は、ラストボールはカットやスライダーは危険だと感じました。

最後はフォークで落として欲しい・・・

しかし、ラストボールは危険な高めへのカットボール。

ほんの僅かに芯を外したのでしょうね・・・いい感じでセンターへ飛んだ打球は、上本が余裕を持って抑える飛距離でした。

IMG_3481

IMG_3482

さあ、後は、9回裏

大瀬良大地の完封へ

先頭は、9番清水への代打福留。

バックドアのカットボールを駆使して1-2と追い込んだ後の5球目、2回首を振って投げた球はアウトコースへのカット。

それで、ファウルを取った後の、6球目

素晴らしいストレートが、アウトローへ

見逃し三振、ワンアウト

福留に対して初めて投げたストレートでした。

IMG_3486

1番平田への代打はアリエル.マルティネス

いやあ、見事なまでのコントロール

間違えない、低め。

間違えない、アウトコース。

引っかけたショートゴロでツーアウト。

IMG_3489

さあ、後一人、頑張れ

2番岡林。

ここは、フォークの連投でした

レフトへ上がった瞬間、勝ちを確信

最後のフォークまで、アウトローへコントロールミスのない、完璧なボールでした

IMG_3491

IMG_3490

本当に本当に素晴らしい、大瀬良大地の今シーズン初完封

1対0

ほらね、カープもカープファンも昨日の辛い負けを忘れたでしょ(笑)。 

先週、あと少しで、完投というところを逃した時。

また、次頑張りますって、ほんとの有言実行

リードはたった1点なのに、本当に危なげがなかった。

私がちょっとだけ嫌な予感がしたのは、8回裏の石川の打席だけでした。

セカンドすら踏ませない、無四球、被安打2での完封

本当に本当に頑張ったよ

これが、エースのピッチングなんですよ。

九里もめちゃくちゃよかったけど、大地が投げるまで待ってたのかな・・・

思えば、通算4000勝もエースマエケンでしたよね。 

エースでの球団通算4500

本当におめでとう

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ


Source: やっぱりカープがナンバーワン
エースが決めた球団通算4500勝❗