選手会とNPB「現役ドラフト」規約最終確認 球団によっては対象になりたいか希望聞く可能性も





選手会とNPB「現役ドラフト」規約最終確認 球団によっては対象になりたいか希望聞く可能性も

プロ野球選手会は28日、日本野球機構(NPB)との事務折衝を行い、12月9日午後1時より行われる「現役ドラフト」の規約について最終確認を行った。出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化させる制度で、今オフから実施。森忠仁事務局長は「(ドラ…
Source: 日刊スポーツ
選手会とNPB「現役ドラフト」規約最終確認 球団によっては対象になりたいか希望聞く可能性も