ソフトバンク ドラ1・イヒネの守備に「メジャーリーガーみたいに上半身でプレー」





ソフトバンク ドラ1・イヒネの守備に「メジャーリーガーみたいに上半身でプレー」

xxx

627: 2022/10/23(日) 09:15:08.09 ID:2q82v+RX0
ソフトBドラ1 イヒネ 中学時代から圧巻のグラブさばき「メジャーリーガーを見ているよう」恩師明かす

まず目を丸くしたのが圧巻のグラブさばき。日本では、「股を割って、腰を低く」が内野手の基本中の基本。
しかし、両親がナイジェリア人のイヒネは、上半身の強さ、柔らかさが桁違いだった。

「メジャーリーガーを見ているように上半身でプレーする。でも能力が高いから日本選手が捕れない打球もグラブさばきで対応しちゃう」と苦笑い。
形は悪いが捕球してしまう矛盾。「怒りたいけど、捕れちゃうのでどう指導したらいいのか分からなくなった。
捕るために教えているのに、形が悪いからダメだとは言えない」と名将の頭を悩ませたという。

打撃はイチローをほうふつさせるバットコントロールがあった。
まだまだ体が細く、長打力には欠けていたが「手脚が長いのでワンバウンドになりそうな外角の変化球をことごとく拾っていました」。
2・0の視力を生かした選球眼も持ち合わせ、天性の打撃センスを誇っていた。


続きを読む
Source: ホークス速報
ソフトバンク ドラ1・イヒネの守備に「メジャーリーガーみたいに上半身でプレー」