【西武】上間永遠ブルペン入り!





【西武】上間永遠ブルペン入り!

ライオンズは来季に向けて、秋季練習中です。

去就が注目されていますが、森選手も精力的に動いていますね。

ライオンズファンなので、全員に活躍してもらいたいですし、個人的な注目ポイントは沢山ありますが、

中でも昨年トミージョン手術を行った、上間永遠投手がブルペン入りしているのは嬉しいシーンです。

Screenshot_20221021-200037~2

こちらも飛躍が期待される、渡邉投手が取り上げられていますが、その横で投げており、帽子が脱げているのが上間投手です。

上間投手は、昨年の11月にトミージョン手術を行いました。

今季は育成選手となり、リハビリ年となりましたが、術後まだ1年経ちませんがブルペン入りしてますし、経過は良好だと思われます。

一昨年のフェニックスリーグ辺りから、渡邉、上間、井上投手の3人はライオンズ期待の若手投手となりました。

昨年は3人共A班キャンプに抜擢され、中でも上間投手はキャンプでもアピールに成功し、開幕ローテ入りも果たしました。

まだあどけない顔立ちですが、1軍マウンドで飄々と投げ込む姿は、将来への期待も抱かせてくれました。

プロ入り3試合目の登板となったロッテ戦では、プロ初勝利もあげ、渡邉、井上、上間投手と期待の若手3人衆の中では、一歩抜け出しました。

Screenshot_20221021-210939~2

ただ、その後は早期降板も増え抹消されました。1軍では正直、制球、球速とまだまだ物足りなさも感じましたが、それでもポテンシャルを感じる投球を見せてくれました。

ファームに降格してからもイースタンでは好投を続け、ファーム先発投手の中ではエース格の活躍で、先発として成長を見せていましたが、突如離脱し、復帰後は球速も出なくなり、心配していた所でトミージョン手術となりました。

全治1年以上のトミージョン手術なので、今季はリハビリの年となりましたが、情報がなく経過が分かりませんでしたが、秋季練習ではブルペン入り出来る状態になっていました。

先日戦力外となりましたが、秋季練習にも参加してますし、まだリハビリ中の選手ですので、当然、育成再契約だと思います。

今季は投手陣がチーム防御率リーグNo.1になるなど、大きく成長を見せた年になり、昨年までの消去法で埋めていくローテから、今季は3本柱に與座、エンス、平井投手、さらには若い隅田、佐藤、渡邉投手と競争も活性化されています。

ファームでも、ヘレラ、赤上投手が先発として結果を残していますし、同じ先発投手である上間投手は、居ない間に次々とライバルが頭角を現しているので、焦る気持ちもあると思いますが、まずは完治が優先です。

チームメイトには、トミージョン手術から復帰し、今季ブレイクした與座投手もいますので、同じ沖縄出身ですし、アドバイスを貰いながらリハビリを続けたいです。

来年は手術からの復帰年になるでしょうけども、まずはファームで間隔を取りながら先発を行える状態にし、イースタン後半戦にはファームのローテーションを回せるレベルに戻したいです。そして再来年には1軍先発陣に喰い込めるようになれればと思います。

個人的には、上間投手は空振りが取れるストレートを持っていますが球速が物足りないので、もう少し速くしたいです。また、変化球のレベルもまだまだなので、カウント球、ウイニングショットを確立したいです。

1軍では制球に課題も見せましたので、外、内にしっかり投げ分けられるようにしたいです。

キレの良いストレートで、空振りを取る投球を再び1軍マウンドで見せて貰えるその日まで、楽しみに待ちたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


Source: 埼玉には何もない。
【西武】上間永遠ブルペン入り!