【西武】ドラ1は蛭間拓哉選手を単独指名!





【西武】ドラ1は蛭間拓哉選手を単独指名!

ライオンズの2022年ドラフト1位は、早稲田大学の蛭間拓哉選手を単独指名です。

Screenshot_20221011-120950~2

事前に公表した蛭間選手を無事、単独指名です。

今年は不作とも言われ、事前に9球団が公表する異例の事態でしたが、重複せずに指名出来たのは一安心です。

蛭間選手は、ライオンズジュニア出身、高校も埼玉の浦和学院でナベUとチームメイトと、ライオンズとも縁も深い選手です。

ライオンズの左打ちの外野手は飽和気味ですが、外野はそれでも埋まらない、ライオンズの弱みでもあります。そのため、左のスラッガーとして存在感を出してもらいたいです。

蛭間拓哉

20221020_175642

177cm87kg 左投げ左打ち 早稲田大学

大学通算で64試合、.258、12HR、36打点の大砲候補。守備面では、肩に課題がありましたが、大学で磨きをかけています。また、50m5.93秒と遅くはなく守備も悪くないため、打てる外野手として1年目からレギュラーが期待されます。

秋は打率.143と調子を落としていますが、4年春までは、.276 12HR 34打点 出塁率.374 長打率.584 OPS.958 四球率11.6% 三振率22.8%

高いレベルの長打力を持っていますが、三振が多くコンタクトに課題もあり、当たれば飛ぶ選手と言った所です。

ただ、能力は高い選手ですので、即戦力として期待したいです。ここ数年の課題でもある、ライオンズの外野手争いに終止符を打って貰わなければならない選手です。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


Source: 埼玉には何もない。
【西武】ドラ1は蛭間拓哉選手を単独指名!