【10.10フェニックスL】打線爆発で幕を開ける!





【10.10フェニックスL】打線爆発で幕を開ける!

本日から、フェニックスリーグが始まりました。

Screenshot_20221007-155800~2

昨年は、野手では西川、長谷川、牧野選手、投手では佐々木、赤上投手がアピールし、今季の活躍に結びつけた選手もいます。

来季に向けて、誰がアピールするのかも楽しみなフェニックスリーグです。

【結果】

Screenshot_20221010-174617~2

13安打9得点と打線爆発で、フェニックスリーグの幕を開けました。ホームランを含む6本の長打が出たのは良かったです。

ライオンズ特有の流出、育成のサイクルを考えると、流出のペースが早く野手の育成が追いつかないので、何とか野手の活躍が目立つフェニックスリーグにしたいです。

【投手】

Screenshot_20221010-174549~2

豆田

5回5安打8四球8三振1失点

8四球と大荒れでしたが、8奪三振と要所を締めて1失点です。ストレートで空振りが取れるのは魅力ですが、8四球は多すぎです。変化球でカウントや、空振りも取れるようにレベルアップしたいです。

井上

2回1安打無失点

安定感ある投球を見せました。制球が課題でもある投手ですので、四球は減らして行きたいです。また、球威あるストレートが武器でもあるので、球速ももう少し上げたいです。

松岡

1回2三振無失点

イースタン後半戦から、ストレートとフォークのコンビネーションで好投が続いています。制球難が大きな課題でもあるので、この調子を継続して信頼を得たいです。

大曲

1回1三振無失点

この投手も制球が大きな課題ですので、無四球ピッチングを続けたいです。

【野手】

Screenshot_20221010-174647~2

若林選手にホームランが出ました。

積極的に振っていくスタイルではありますが、今季はボール球に手を出し空振りするシーンも多々見られました。

長打への意識があるのは悪くないですが、もっと出塁を意識して四球も選べるようになってもらいたいです。

来季は、粗さのある打撃から、もう少しコンタクトを高められるようになりたいです。

高木選手はランニングホームランを含む3安打です。

イースタンホームラン王になりましたし、来季こそは1軍でレギュラーを掴みたいです。

山村選手は2安打です。

イースタン後半戦から打撃好調です。単打が多いので、フェニックスリーグ、そしてオフにはパワーアップして、来季は長打も増やしたいです。

中熊選手はタイムリーを含む3安打です。

今季は待望の支配下になれましたし、来季は1軍戦力になりたいです。

森選手がFA濃厚との報道も出ましたが、ライオンズ捕手陣は、岡田、牧野選手と怪我人もいますので、チャンスを掴みたいです。

渡部選手は3四死球です。

貧打のライオンズ打線を考えると、来季に向けてフェニックスリーグで最も活躍してもらいたい選手です。

イースタンでは、空振りも多くコンタクトに課題が残りました。今日は四球を選べたのは良かったので、打撃フォームを固めてホームランを量産出来るようになりたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


Source: 埼玉には何もない。
【10.10フェニックスL】打線爆発で幕を開ける!