今夏代表の二松学舎大付が初戦コールド勝ち 先制打の神谷虎之介「夏の悔しさをぶつけようと」





今夏代表の二松学舎大付が初戦コールド勝ち 先制打の神谷虎之介「夏の悔しさをぶつけようと」

秋季東京都大会が開幕。 今夏、甲子園に出場した二松学舎大付が危なげなく初戦を突破した。 初回から打者一巡、5安打5得点と打線が爆発。その後も4回以外は毎回得点で、夏の東東京大会2連覇の実力を見せつけた。 先制適時打を含む2本の三塁打を放…
Source: 日刊スポーツ
今夏代表の二松学舎大付が初戦コールド勝ち 先制打の神谷虎之介「夏の悔しさをぶつけようと」