【U18W杯】浅野翔吾が高校通算68号「木製バットで打った中で一番良い当たり」





【U18W杯】浅野翔吾が高校通算68号「木製バットで打った中で一番良い当たり」

日本がメキシコを4-1で振り切り、1次リーグ2連勝とした。 今秋のドラフト1位候補、浅野翔吾外野手(高松商)は3-0の5回に先頭で高校通算68号となるソロ。カウント2-2からメキシコの左腕の速球を捉え、左翼席中段に突き刺した。「少し大振…
Source: 日刊スポーツ
【U18W杯】浅野翔吾が高校通算68号「木製バットで打った中で一番良い当たり」