【阪神】大山悠輔が先制&決勝打「中断の時から準備していた」2年ぶり80打点&4年連続100安打





【阪神】大山悠輔が先制&決勝打「中断の時から準備していた」2年ぶり80打点&4年連続100安打

40分間に渡った降雨中断の直後、強い雨がヘルメットをたたいていた。 すでにリードは7点。それでも阪神大山悠輔内野手(27)は集中力を切らさなかった。 「投手が代わることも考えて。中断の時から準備していました。1球で仕留められて良かったで…
Source: 日刊スポーツ
【阪神】大山悠輔が先制&決勝打「中断の時から準備していた」2年ぶり80打点&4年連続100安打