高校日本代表・馬淵監督「侍ジャパンの誇りを持って」山田陽翔「必ず世界一をとって帰ってきます」





高校日本代表・馬淵監督「侍ジャパンの誇りを持って」山田陽翔「必ず世界一をとって帰ってきます」

高校日本代表が、大学日本代表に敗れた。 初回に1点を先制されたが、4回に4番の広陵・内海優太内野手(3年)の右越えソロ本塁打で追いついた。5回まで1-1と粘りを見せたが、6回に勝ち越しを許し、7回にも2失点。試合終盤、大学生の地力の前に…
Source: 日刊スポーツ
高校日本代表・馬淵監督「侍ジャパンの誇りを持って」山田陽翔「必ず世界一をとって帰ってきます」