【8.24ロッテ戦】流れを変えたワンプレイ。





【8.24ロッテ戦】流れを変えたワンプレイ。

本日も、今季相性の悪いZOZOマリンでのロッテ戦です。

20220824_174703

本日の公示で、長谷川選手が抹消、ボー投手が特例抹消となり、代わりに鈴木選手、佐野投手が昇格です。

鈴木選手はコロナから復帰したばかりですが、ファームでヒットも出ていますし、現状の1軍外野陣も厳しいため昇格となりました。

コロナ前の再昇格後は、覚醒一歩手前のような打撃を見せていましたので、打線の起爆剤として大きな期待をしたいです。

一方、特別ファームで調子が言い訳でもない、佐野投手もボー投手に代わり急遽昇格です。

佐藤投手はまだ時間がかかりますし、十亀投手は昨日先発、田村投手も昨日3イニング投げています。

個人的には、ボー投手の代わりの敗戦処理なら、1軍キャリアを積むために赤上投手が良いと思いましたが、ファームも投手不足ですし、急遽上げられる投手として、キャリアのある佐野投手が選ばれたと思われます。

来年もコロナは続くでしょうし、ファームの投手不足も何とかしてもらいたいです。

本日のスタメンです。

Screenshot_20220824-173926~2

【結果】

Screenshot_20220824-213703~2

今日も打線が序盤から拙攻の連続で、終わってみれば8安打4四球も貰いながら、ソロホームラン2本での得点のみと苦しい結果でした。

それでも勝てるチャンスはありましたが、ロッテ福田選手の好プレイで、流れはロッテとなってしまいました。

【投手】

Screenshot_20220824-213745~2

平井

右にはスライダー、左にはフォークで空振りも取れていましたが、制球が悪く、勝負所では甘く行ってしまいました。

初回からピンチの連続で、いつか失点するだろうという投球でしたが、4回に捕まりました。正直、ライオンズよりも貧打のロッテ打線だから、ここまで保ったという内容でした。

外崎選手のエラーが失点のきっかけになってしまったのは、同情する部分もありますが、平井投手は味方エラーでリズムを崩しやすい投手ですので、やはりその後粘れませんでした。

また、先週のソフトバンク戦同様に、3盗を決められましたので、パ・リーグ各球団共通に癖を見抜かれています。修正も出来ずにやられ放題でした。

いつも5回2失点くらいの投球ですし、ローテ5、6番手の先発投手としては、このくらいでも十分です。ここまで先発として良くやっていると思います。

ただ、指標的には3本柱クラスの隅田投手を押しのけてまで、先発を続けさせるのは厳しいです。

本職でもある中継ぎなら、連投も出来ますしブルペンに厚みを持たせる事も出来るので、豊田コーチは平井投手を説得して、配置換えをしてもらいたいです。

隅田

球のキレがよく、空振りも多く取りましたが、3四球と制球が乱れました。

3イニング目に、ランナーを貯めて井上選手に勝ち越しのタイムリーを浴びてしまいました。初球の入り方が甘かったです。

ただ、ストレートで空振りが取れていたのは、今まではあまり出来ていなかった部分ですので、良かったと思います。

次回は先発起用もあると思いますので、しっかり調整したいです。

宮川

2点ビハインドを守りたかったですが、先頭を出し送られて、タイムリーと簡単に点を取られてしまいました。勝負を決定ずける失点です。

【野手】

Screenshot_20220824-213727~2

試合を振り返ると、

今日も拙攻の連続で、チャンスは作るも得点に至らないいつもの展開でしたが、2点先制された直後の5回、

外崎選手のホームランで1点返します。

直前の4回の守備では、併殺で終わったはずがエラーでランナーを残し、そこから2失点と失点のきっかけを作ってしまいましたので、とりあえず1点は返してくれました。

長打が魅力の選手なので、この調子で力強いスイングをしてもらいたいです。

続く6回には、

中村選手のホームランで同点です。

ホームラン頼みの得点は、打線の繋がりこそありませんが、とりあえず追いつきました。

昨日は栗山選手の勝負強さが際立ちましたが、中村選手もここから状態を上げて、勝負強い打撃に加えてランナーを置いた状態でのホームランも期待したいです。

そして7回には、ノーアウトから源田選手が出塁し、続く森選手のライトへの当たりはヒットかと思われましたが、ロッテ福田選手の好プレイで阻まれます。

福田選手は心配な倒れ方をしましたが、プレイ中ですので、源田選手はタッチアップしましたが、セカンドアウトの判定でした。

源田選手も、ベンチも相当セーフの自信がありましたが、リプレイ検証でもアウトにされ、辻監督も珍しく怒りを見せました。

Screenshot_20220824-210918~2

ただ、この結果的に併殺になったプレイで、流れは完全にロッテとなってしまいました。

結局、今日も拙攻が敗因です。

序盤から点を取れるチャンスはありましたが活かせず、得点はソロホームラン2本と寂しい結果でした。

ただ、今日から1軍復帰となった鈴木選手が、早速3塁打、四球と結果を出しました。

外崎、源田選手は比較的好調ですので、鈴木選手が出塁すれば得点のチャンスにもなりますので、継続していきたいです。

今日はロッテ福田選手の好プレイに、その後の併殺判定と、このワンプレイで流れがロッテとなってしまいました。
 

ただ、失点を見るとエラーがきっかけだったり、不用意な初球の入り方だったり、防げるミスでもあります。

昨日は勝ちはしましたが、走塁ミスが目立ちました。打てない分、焦りもあると思いますが、一度落ち着いて明日から戦って行きたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


Source: 埼玉には何もない。
【8.24ロッテ戦】流れを変えたワンプレイ。