【甲子園】仙台育英が東北勢初V王手 須江監督「身の丈に合った丁寧な野球で挑みたい」と意欲





【甲子園】仙台育英が東北勢初V王手 須江監督「身の丈に合った丁寧な野球で挑みたい」と意欲

仙台育英(宮城)が聖光学院(福島)との「東北勢対決」に大勝し、7年ぶり3度目の決勝進出を決めた。須江航監督(39)は「身の丈にあった低い打球でつないでいく意識を、選手たちが実践してくれた。本当に頼もしかった」とたたえた。 同校は夏の甲子…
Source: 日刊スポーツ
【甲子園】仙台育英が東北勢初V王手 須江監督「身の丈に合った丁寧な野球で挑みたい」と意欲