【甲子園】仙台育英2回に11得点 打線が序盤から爆発 聖光学院と東北勢対決大量リード





【甲子園】仙台育英2回に11得点 打線が序盤から爆発 聖光学院と東北勢対決大量リード

仙台育英(宮城)は2回、一挙11得点の猛攻で逆転。7年ぶりの決勝進出に向け大きなリードを奪った。 0-1と1点リードを許した2回無死二、三塁。7番の秋元響内野手(3年)が放った右前へ同点適時打を皮切りに打線が爆発。この回7安打で11得点…
Source: 日刊スポーツ
【甲子園】仙台育英2回に11得点 打線が序盤から爆発 聖光学院と東北勢対決大量リード