【甲子園】高松商・浅野翔吾“矛盾対決”近江・山田攻略も衝撃残し惜敗、プロ志望届「出します」





【甲子園】高松商・浅野翔吾“矛盾対決”近江・山田攻略も衝撃残し惜敗、プロ志望届「出します」

大会屈指のスラッガー、高松商(香川)の浅野翔吾外野手(3年)が、負けて伝説を作った。 大会NO・1右腕の近江(滋賀)山田陽翔投手(3年)との“矛盾”対決で、バックスクリーン弾を含む3安打と完勝。三塁打が出ればサイクル安打という中で迎えた…
Source: 日刊スポーツ
【甲子園】高松商・浅野翔吾“矛盾対決”近江・山田攻略も衝撃残し惜敗、プロ志望届「出します」