ヒーローは一人ではない❗





ヒーローは一人ではない❗

皆様、お気付きの事とは存じますが・・・

これが、正しい松山の使い方です

11回裏、ツーアウト2

ドラゴンズのピッチャーは藤嶋から根尾昂に代わりました。

IMG_1047

カープの代打はもちろんこの人、松山竜平

IMG_1049

チャンスメイクの代打松山や、ランナーなしでホームラン期待の代打松山・・・

いろんな起用法がありますが、松山竜平が最も輝くのは、一打出れば同点や、一打出れば逆転・・・

そして、一打出ればサヨナラという、ランナー2塁や3塁の場面ですよね。

だからこそ、韮澤がバントを見事1発で決めた時、代打松山からの申告敬遠までは織り込み済みでした。

しかし、ドラゴンズベンチは、むしろ、昨日、目の前でその活躍を見せつけられた1番堂林を嫌がったのか・・・

ピッチャーを根尾昂に代えて、松山勝負を選択

セカンドランナーは磯村の代走俊足曽根

もちろん、曽根に帰られたらサヨナラ負けなので、外野は驚く程前進していました。

これはチャンス

根尾は初球ストレートで押してくるはず

そして、当然松山はそのストレートに狙いを絞っている・・・

強い雨に濡れながら、その初球に注目しました

内野指定席からはコースは全く見えませんでしたが、球種はそのストレート

松山が迷いなく振り抜いたバットから放たれた打球は、鋭い打球音を残して、左中間方向へ飛んでいきました

これは、抜ける

絶対、抜ける

雨の中、赤いポンチョをまとって、延長11回裏の最後まで残っていたファンは総立ち

地面に落ちて跳ね返る白球と、曽根がホームインしたその瞬間に松山の元に駆け寄るナイン達を見ながら・・・

ああ、この瞬間のために、これまでの3時間49分があったんやなぁ・・・と、喜びを噛みしめました。

IMG_1050

・・・・・

○○○○中止●○中止●○○○○

現地観戦を3年振りに解禁した2022年。

私事ながら、割と持っているかもしれません。

現地で、922中止の勝率.818

甲子園で412中止、マツダスタジアムで41敗(3サヨナラ)、バンテリンドームで10敗とは、なかなかいいでしょ

今シーズンの参戦予定は後7試合(甲子園6、マツダ1

さて、最終どうなるでしょうか。

特に、この2

当初の予測とは全く違う戦いになりました。

それは、カープのメンバーの話

森下九里は分かっていましたが、まさかまさか、こんなメンバーで戦う事になるとは思っていませんでした。

関西の自宅から帰広する際の厳選して持参したユニに、堂林、松山は入っておらず、

矢野や韮澤はまだ持ってすらいませんでした。

0-0からの1-0サヨナラ・・・

5-0の森下完封の後に、大好きな投手戦が観れて、その結末がサヨナラゲームなんて・・・

こんな幸運があっていいのでしょうか・・・

休みが明ける明後日以降・・・新型コロナ感染には本当に気をつけなければと思います。

・・・・・

ドラゴンズはカープの次に好きなチームです。

それは、柳や髙橋宏斗のような素晴らしいピッチャーがいるから。

今日のヒーローは、1人を選ぶならもちろん、松山竜平ですが、

実は、ヒーローは、91340封の九里亜蓮であり、その九里を救った龍馬であり、韮澤であり、矢野であり、磯村であり、

IMG_0953
 

10回と11回を0で繋いだ栗林であり、ターリーです。

そして、攻撃面では、最後の1点をもぎ取った、素晴らしいヒットの磯村であり、1球で見事送った韮澤であるのです。

IMG_1041

IMG_1044

そう、ヒーローは決して一人ではありません。 

延長11回、1点を巡る攻防

そんな、素晴らしい戦いを繰り広げたのは、これまた素晴らしいドラゴンズの選手達。

九里の0封を引き出したのは、2安打0封、圧倒的なピッチングを見せてくれた髙橋宏斗

ライデル.マルティネスを使わずとも、8回から0を繋いでいったドラゴンズのリリーフ陣。

野球は、素晴らしい対戦相手がいてこそ、見応えのある好ゲームになるのですから。

・・・・・

帰省中で録画映像を観れないため、細かい所に言及するのは控えますが、サヨナラ勝ちという結果だけでなく、

今日は、矢野と韮澤の活躍が嬉しかった。

いきなり最初のアウトはセカンドゴロ

IMG_0947

そして、次のアウトもセカンドゴロ

IMG_0948
 

いやぁ、今日は、よくセカンドに飛びましたね。

全部で、7つのセカンドゴロをさばき、その内1つ、焦る必要のなかった送球エラーがありました

IMG_0963

これは、素晴らしいダイビングキャッチの流れだったので、とても残念。

これを菊池のように、全てを計算した上での慌てない送球でアウトにしてこそ菊池の後継者と言えますからね。

でも、その事をすぐに反省したのか、最後にとてもいいファイプレーもありました。

IMG_0994

ショートの矢野も、その強肩でゴロアウトの山を築き、一番の山場となった11回表には、素晴らしいプレーでターリーを救いました。

IMG_1038

ヒットを放った後の盗塁もナイストライ

結果、判定が覆りアウトとなりましたが、スタートを切ってチャレンジしていかなければ、明日のカープはないですから。

IMG_0988

9回表、九里のラストイニング

113球から、9回のマウンドに登るとは思いませんでした。

見ているファンは九里のしんどさを分かっているので、最後はもうストライクだろうがボールだろうが、ファウルだろうが・・・

全球に拍手を送って、後押ししました。

もうこれ以上投げさせられない・・・木下拓哉をゲッツーに打ち取ってくれと、強く強く願いました。

すると、フルカウントになって・・・こうなったら、6-4-34-6-3だけではなく・・・あれもある

その思い通りの三振ゲッツー

木下に投げた12球目、九里亜蓮の今日の134球目

九里と磯村の見事な締めくくりでしたよ。

IMG_1017

カープ、僅か4安打

ドラゴンズも僅か5安打

勝敗の差は、もしかしたら、やっと発動してきたホームアドバンテージだったのかもしれませんね。

10のサヨナラ勝利

苦手ドラゴンズへの連勝で3位浮上

まだ借金2の生活で、ドラゴンズにも借金3ですが、譲らないヤクルト・DeNAの次の位置には上がってきました。

・・・・・

明日の朝、3年振りの帰省から関西に戻ります。

18時までには自宅かな。

明日の松葉もカープだけ抑えられている苦手の相手・・・

でも、過去のデータを過去のものに出来るように、明日も頑張るだけですね。

この2日で13人出ている新型コロナ感染・・・

明日には誰も出ませんように・・・

結局、その事を一番に願います。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ


Source: やっぱりカープがナンバーワン
ヒーローは一人ではない❗