【阪神】梅野隆太郎タッチ“空振り”で痛恨2点目献上…リクエスト約3分の検証も判定覆らず





【阪神】梅野隆太郎タッチ“空振り”で痛恨2点目献上…リクエスト約3分の検証も判定覆らず

阪神がリクエストもむなしく、痛恨の2点目を献上した。 1点ビハインドの8回表1死三塁、中日の三塁走者は土田の場面。1番岡林の遊撃へのゴロを山本泰寛内野手(28)が捕球後、素早くバックホーム。タイミングはアウトかと思われたが、梅野隆太郎捕…
Source: 日刊スポーツ
【阪神】梅野隆太郎タッチ“空振り”で痛恨2点目献上…リクエスト約3分の検証も判定覆らず