大島6安打!でも神宮劇場で負け





大島6安打!でも神宮劇場で負け

1試合6安打は球団史上初だそうです。
2日連続で長年見てきたプロ野球で、
自分自身見たことのない記録を目の当たりにしたことになります。
でも、記憶には残るかなあ。。。
2試合とも負けてるし、最下位だし。

トップバッターが6安打して負けるなんて、
普通なら考えられません。
それだけ相手にも打たれたということですが、
守備の乱れも大きく試合に影響してしまいました。

ガルシアと大島のお見合いは、まさに急造外野手あるある。
ガルシアの追いかけすぎによるものでした。
ただ、岡林が目測を誤った打球も大島が捕れた打球。
恐らく岡林が声を出したのでしょうが、
何となく大島の瞬時の判断に不安を覚えました。
外からでは分かりませんけれど。

土谷もこの神宮では何かと苦しんでいます。
セカンドへどんな形で送球するのか微妙な位置、大勢でしたが、
だからこそ見せ場でした。
荒木コーチと練習を繰り返しているプレーでしょうが、
実戦は違います。
痛いミスとなりましたが、チームがこんな状況なので、
今後に繋げてくれればOKです。
打撃も昨日の高橋に崩されました。
フォームが崩れたわけではありませんが、
高橋のカーブに全くついていけなかったことで、
前半戦の迷いと焦りが戻ってしまった印象。
これも守備と同様に2軍ではできない経験です。
首脳陣が我慢できる範囲で何とか踏ん張って欲しいですね。

ミスが絡んで失点を重ねる。
以前の神宮らしい試合となってしまいました。
7点は返しましたが、追い越す雰囲気はなく、
もう1本出ればというところではことごとく凡退。
特に他のブログでも指摘されていますが、
5回満塁の岡林が初球を見逃してしまったのが決定的でした。
振れば打てたのかは分かりません。
でも、見逃してその後3球勝負で力のない内野フライ。
この内容では打順の巡りがあったとはいえ交代も仕方なしです。

せっかくの3連勝が、3連敗してしまっては、
まるでドラゴンズのようです。
ドラゴンズですけど。

今日は雨で連敗阻止。

ポチ感謝です
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
Source: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
大島6安打!でも神宮劇場で負け