大阪桐蔭が優勝、履正社との9年ぶり決勝対決制す いざ甲子園春夏連覇へ/大阪





大阪桐蔭が優勝、履正社との9年ぶり決勝対決制す いざ甲子園春夏連覇へ/大阪

大阪桐蔭が「無敵」の圧勝優勝を果たし、2年連続12度目の甲子園出場を決めた。 今大会は投打ともに抜きんでた力を見せつけた。投手陣は今夏、自己最速の150キロを計測した別所孝亮投手(3年)を中心に安定。29日の準決勝上宮戦後、西谷浩一監督…
Source: 日刊スポーツ
大阪桐蔭が優勝、履正社との9年ぶり決勝対決制す いざ甲子園春夏連覇へ/大阪