今年も常連校の横浜V 5回戦で激闘演じた神奈川最後の初優勝校横浜隼人、選手の心も育てる指導





今年も常連校の横浜V 5回戦で激闘演じた神奈川最後の初優勝校横浜隼人、選手の心も育てる指導

2009年の神奈川大会準々決勝を回顧する。 8回表2死一、二塁。4点リードの横浜隼人は横浜の3番・筒香嘉智を敬遠した。筒香は相手投手の今岡一平をにらみつけたあと、ベンチの方にも目を向け、悔しさを押し殺すような表情で一塁へと向かった。 観…
Source: 日刊スポーツ
今年も常連校の横浜V 5回戦で激闘演じた神奈川最後の初優勝校横浜隼人、選手の心も育てる指導