7/24ファイターズ戦 ロメロが初回満塁弾を食らう。追いつくも最後は負け





7/24ファイターズ戦 ロメロが初回満塁弾を食らう。追いつくも最後は負け

マリーンズ 4 - 5 ファイターズ   7/24(日) 14:00 札幌ドーム

ニッカン式スコア
ダイジェスト映像

先発ピッチャー
マリーンズ:ロメロ  ファイターズ:伊藤

マリーンズスタメン
1番: 荻野 (左)、2番: 髙部 (中)、3番: 中村奨 (二)、4番: 井上 (一)、5番: レアード (指)、6番: 岡 (右)、7番: エチェバリア (遊)、8番: 茶谷 (三)、9番: 加藤 (捕)

ファイターズスタメン
1番: 清宮 (一)、2番: 木村 (右)、3番: 近藤 (指)、4番: 今川 (左)、5番: 髙濱 (二)、6番: 片岡 (中)、7番: 佐藤 (三)、8番: 石川亮 (捕)、9番: 細川 (遊)

札幌ドームで行われたファイターズとの試合は、波乱の展開となりました。

1回表。
清宮死球、木村レフト前ヒット、近藤無死満塁。
ここで今川にレフトへの満塁ホームランを打たれて0-4。
ライナー性の低い弾道でしたね。恐るべきパワーです。
ロメロはいきなり失点したものの、ここからは立ち直り高濱を三振、片岡を三振、佐藤をセカンドゴロに仕留めてチェンジとなりました。

2回表。
レアードがソロホームランを放ち1-4。
2試合連続の14号ホームランです。なんとか打率2割をキープしてオールスターに出たいものですね。

3回表。
荻野内野安打、高部内野安打、中村四球で1死満塁。
ここで井上がセンターにタイムリーヒットを放ち3-4。
2点を返し、点差を詰めます。
しかし1死1,2塁でレアードがセカンドゴロゲッツー。
肝心なところで打ってくれません。

7回表。
荻野内野安打、高部おk類バント、中村ショートゴロで2死3塁。
ここで井上がタイムリーツーベースヒットを放ち4-4。
マリーンズが同点に追いつきます。

7回裏。
ロメロが懸命に投げていましたが、この回掴まりました。
佐藤ライト前ヒット、石川送りバント、細川ショートライナーで2死2塁。
清宮はファーストゴロ。ファースト井上からのトスを受けたロメロが1塁に走りますが、なんとベースを踏めません。ベースの手前を踏んでしまい、慌てて踏みなおしたものの1塁セーフ。
この間に2塁ランナーもホームインし4-5。
痛恨のミスでファイターズの勝ち越しを許してしまいました。

そして最後は9回表。
1死1塁で代走の和田が牽制タッチアウト。
最後は高部センターフライで試合終了。
残念ながら4-5で負けてしまいました。
ロメロは5失点ですが、7回まで投げてくれたのは大きいです。
イニングを食ってくれるありがたい存在ですね。
打たれたのはまあ、しょうがないでしょう。
チャンスをものにできなかった打線が悔やまれます。

とはいえ、マリーンズは前半戦を貯金2で終了。
外国人野手が不調に悩む一方で、荻野、高部の1,2番コンビが打線を引っ張っています。
中軸が復調すれば後半戦も十分に戦えるでしょう。
期待したいです。

マリーンズ にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 旅行ブログへ
プロ野球・人気blogランキング

Source: マリンブルーの風
7/24ファイターズ戦 ロメロが初回満塁弾を食らう。追いつくも最後は負け