日大三、序盤苦しむも7回コールド発進 小倉監督「やっぱり嫌ですね。夏の初戦は」/西東京





日大三、序盤苦しむも7回コールド発進 小倉監督「やっぱり嫌ですね。夏の初戦は」/西東京

18年夏以来の甲子園を狙う日大三が、7回コールド勝利で、初戦を突破した。 初回に幸先よく3点を先制したが、その裏2死一、二塁のピンチを迎えると、先発の背番号「1」左腕・松藤孝介投手(3年)が、野手の入っていない二塁へけん制悪送球。中堅手…
Source: 日刊スポーツ
日大三、序盤苦しむも7回コールド発進 小倉監督「やっぱり嫌ですね。夏の初戦は」/西東京