7/14プロ初登板初先発の石川から総力戦で大きな白星!





7/14プロ初登板初先発の石川から総力戦で大きな白星!

連勝は4で止まってしまいましたが、
なんとかカープ戦カード勝ち越して終わりたい今日の試合。

先発は東がコロナ感染で戦線離脱ということで、
プロ初登板初先発となる石川達也。
緊張もあったと思うのですが、堂々たるピッチングで
打者一巡目はノーヒットで切り抜けます。
早く援護してあげたい打線も
3回2死から1、2番でチャンスを作り
佐野、牧の連続タイムリーで3点先制。
いい形で石川を援護します。
ただその裏、2巡目に入った途端に
3連打を浴びて降板。
2番手の宮國がうまく坂倉に打たれてしまったので
3回途中2失点となりましたが、
プロ初登板としては上々の内容だったと思います。
次は先発か中継ぎかわかりませんが、
頑張ってほしいものです。

4回からは田中健二朗の戦線離脱に伴い
急遽昇格の京山が登板。
第2先発のような感じで3回を投げて1失点。
四球から暴投でピンチを招き
5回にマクブルームに同点打を打たれるなど
それほどいい内容ではありませんでしたが、
なんとか同点止まりでしのぎ試合を壊しませんでした。
追いつかれたところで嫌な雰囲気になりかけたところで
6回表に牧が1ヶ月ぶりの17号で勝ち越し。
7回からはエスコバー、伊勢、山﨑の継投が
しっかり決まって1点差を逃げ切ってカード勝ち越し。
総力戦覚悟の試合でしっかり白星をつかみ、
再び借金3に戻すことができました。

今日は打線では牧が2安打2打点。
調子を戻してきたなと思わせる内容で、
明日以降も大いに期待できそうです。
投手陣は全員がヒーローと言っていいでしょう。
コロナ禍がどうなるかわかりませんが、
皆それぞれの持ち場でいい仕事をしてました。
特に1点のリードを奪ってからの後半の継投が
きっちり決まったのは本当に大きいと思います。
明日からはホームに帰ってスワローズ3連戦。
コロナ禍でメンバーを欠いて苦しい首位チーム相手に
ファームから昇格の第5の左腕、坂本が
どんなピッチングを見せてくれるでしょうか。
坂本が昇格ということは、石川がファームに戻るのかな。
田中健二朗がケガでファーム行きとなったことで、
左のリリーバーも足りないので、砂田や池谷の復帰も
待ち遠しいですが、どうなるでしょうか。

7/14 マツダスタジアム 横浜3勝12敗
デ 003 001 000 4
広 002 010 000 3
デ 石川→宮國→○京山(1勝1敗)→エスコバー→伊勢→S山﨑(19S)
広 ●アンダーソン(3勝3敗)→中﨑→一岡→薮田→矢崎
本塁打 牧17号

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村
Source: ベイスターズが勝ったら更新するブログ
7/14プロ初登板初先発の石川から総力戦で大きな白星!