大学日本代表2勝、延長8回タイブレークで米国代表にサヨナラ勝ち 林琢真V打 ハーレム第2戦





大学日本代表2勝、延長8回タイブレークで米国代表にサヨナラ勝ち 林琢真V打 ハーレム第2戦

オープニングラウンド第2戦が行われ、大学日本代表は、米国代表と対戦。延長8回タイブレークでサヨナラ勝ちし、2勝目を挙げた。 延長8回裏、2死満塁から駒大・林琢真内野手(4年=東邦)が左越えの決勝打。三塁走者の仙台大・辻本倫太郎内野手(3…
Source: 日刊スポーツ
大学日本代表2勝、延長8回タイブレークで米国代表にサヨナラ勝ち 林琢真V打 ハーレム第2戦