カープ秋山の初勝利はドームでの勝利❗





カープ秋山の初勝利はドームでの勝利❗

ドームで勝てない今年のカープ

今日のゲーム前まで、勝ったのはたったの2回。

429日に大瀬良の完封で勝ったバンテリンドームのゲームと610日に野村で勝ったベルーナドームのゲームのみ。

これまで負けに負けて、衝撃の216敗・・・

しかし、行ってみるもんですね

昨日の惨敗で不安を持ちながらでしたが、予想より遙かにいいゲームを見て帰ることが出来ましたよ

・・・・・

2018年以来、4年振りの名古屋は、ドームの名前が変わっていました。

やはり、この時期のドーム球場は快適そのもの・・・マツダや甲子園とは全く違う環境です。

しかし、そのドームでカープは何故か勝てない・・・

でも、外ではまあまあいいですよね。

現に私の参戦成績も、調べたら結構よかった・・・しかし、こんなに勝ってたのね。

今日までのチケット手配の12戦中、912中止(2サヨナラ)

その中で、ドームで勝ったのは、もちろん今日が初めて

試合終了後外に出ると、大雨どころか、雷雨でした。

暑さだけでなく、こんな所も、ドームはいいのです。

・・・・・

大野雄大と森下暢仁の投げ合いは、6回表に試合が決まりました。

でも、それまでの5回は、1点リードのカープではなく、ドラゴンズが押しているゲーム

それでも、相手のペースにしなかったのは、森下の粘り

森下は、そのピッチングだけでなく、牽制や、クイックや、フィールディングを含めて、ゲームをしっかりコントロールし相手を抑え込みましたね。

今シーズン、ここまで本当に苦しみましたが、前回登板から完全に森下本来のピッチング。

今日も、チェンジアップを除いては、完璧でした。

3回裏のピンチは、素晴らしいフィールディングでピンチを消した後に、不運なヒット2

IMG_8509

このツーアウト12塁で、3番阿部を空振り三振

IMG_8513

4回裏のピンチは、小園ファインプレーでのワンアウトからマルティネスに浮いたチェンジアップを打たれ、続く木下を歩かせてしまった12塁。

ここで、7番高橋周平のファーストゴロで、ツーアウト23塁となりました。

この時点でのリードはたったの1点。

8番京田に1本打たれると逆転を許すピンチでした。

この時点で、大野雄大を降ろす展開ではなかったため、ここで先ほどヒットを打たれている京田と勝負とは・・・

コーチが出てきて確認作業はありましたが、監督の意思ではなく、森下に任せた形です。

でも、ここで、森下は素晴らしかった。

カット、カット、ストレートでの三球三振

IMG_8522

今日の森下はストレートに力がありました。

それが、昨日の大瀬良との大きな差です。

さらに、5回裏にも、阿部を空振り三振

IMG_8527

今日は、明治の先輩、阿部寿樹を3打席連続の空振り三振に抑えた事が大きかったですね。

6回表に、カープがホームラン攻勢で、5得点

1番から始まる好打順で、野間はショートゴロでしたが、菊池が右中間を深々と破るスリーベースヒット

IMG_8528
 

ここで、3番秋山翔吾

やはり打席でのオーラーがありますね。

大野も厳しくいかないとやられるという意識からでしょう。

デッドボールで、ワンアウト13塁となりました。

IMG_8532

そして、4番マクブルームへの初球

レフトスタンドから見る、この放物線は素晴らしかった

打球の角度と勢いから、スタンドインを確信。

IMG_8535

私は何故か、ホームランの中で、スリーランホームランが一番好きです。

これだけでは終わりません。

坂倉がエラーで出塁の後の、小園海斗

この打球は、広いバンテリンドームでは、フェン直かスタンドインか、打った瞬間は分かりませんでしたが、打球が伸びていて見事なライナー性のツーランホームラン

IMG_8539

60と試合をほぼ決めました。

森下は、この援護をもらった後の67回を三者凡退

8回のターリーがまたもや先頭の大島に四球を出しましたが、2番の岡林から変化球が決まりだして、きっちり4凡。

ターリーは変化球のコントロールが鍵です。

8回が終わって、カープの勝利を確信していましたが、9回の采配には不満が残りました。

佐々岡監督は、ほんと、自分でゲームを動かすことをしないですね。

9回表、昨日からの連投となった元カープのタバーレスを攻めたノーアウト12塁。

ここで、私なら會澤に絶対バント。

6点リードの9回は何もしたらいけない決まりでも?

なんなら、代打を出してでもバントがいいと思いました。

結果は、フリーで打たせて、予感的中のゲッツー。

ツーアウト13塁から野間がタイムリーを打ったからよし、ではありません。

上本を走らせないことも、9回の6点差は走ったら紳士協定違反か何かでしょうか?

緩い・・・とにかく、緩く甘く、多くは選手任せ・・・

そして、9回裏は森浦ですか・・・

もちろん、森浦は5日間投げてませんよ。

前回失点して負け投手になったから、楽な場面で投げさせておきたかったのでしょうか。

まあ、監督の意図は分かりませんが、私なら、普通に、昨日投げていない中﨑だったと思います。

だって森浦は明日投げますし、試す必要なんてなく、明日中6日でも普通に抑えます。

最後に、振り返って2回の小園の走塁・・・

これはなんだったんでしょう。

これって小園が全面的に悪いやつですか?

ゴロゴーのサインで、まだバットに当たってもいないのに飛び出しただけ?

サードランナーの小園に河田コーチがなにやら耳打ちしていたのはなんだったんでしょう。

アウトのなり方に違和感しかありませんでした。 

私は、今日の前半の苦戦は、この走塁ミスが全てだったと思います。

カープは緻密な野球をやりそうなくせに、走塁ミス、牽制死、盗塁死が多く、エラーも多い。

送りバントはとても多いのに、ヒットを狙うセーフティーバントやスクイズは少なく、しかもとても下手です。

それこそ連続試合安打で、高橋慶彦を思い出しましたが、あの頃は本当によかった。

せっかくいい選手が揃ってきているのだから、もっと細かい野球が出来るチームになって欲しいと思います。

ポスト菊池も絶対に必要。

盗塁を刺せるキャッチャーも絶対に必要です。


リーグ戦では無理でも、
CSでヤクルトを倒すためには、やるべき事は多いですよ。

宇草は、今の状態では厳しい。

矢野も、守備固めだけでは厳しい。

ベンチはもっと動くべき

動きすぎもよくないですが、動かなさすぎもね・・・

下で.577と異様な打率で打ちまくっている長野を今上げなくてどうするってことですよ。

マクブルームが4番として本格化してきて、小園との今日の2本でドラゴンズのチーム本塁打数を抜きました。

この流れに乗って、代打枠の強化をしなければ。

そして、龍馬はまだか〜〜〜。 

結果は70の好ゲーム

でも、内容は100点などではないゲームでしたね。

ともあれ、秋山移籍後の初勝利

それは、今季3勝目となるドームでの勝利でした。

明日は、強敵柳ですが、選手だけではなく、ベンチの力でも勝ちましょう

バンテリンでも半分赤く染める、それだけのファンがカープにはいますから。

ひかりなんて、何十年振りに乗ったかな〜。

IMG_8574

IMG_8568

P.S. そう言えば、バンテリンドームからドーム前矢田駅に向かって歩いている時に、とても素敵なTシャツを着た女性を見かけました。


その背中には『仕事より応援。会社より中日。』と(笑)


これって、我々カープファンにも言えますね❗️

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ


Source: やっぱりカープがナンバーワン
カープ秋山の初勝利はドームでの勝利❗