【日本ハム】清宮幸太郎11号に新庄ビッグボス「『すごー』って。いや~びっくり」“活”生きた





【日本ハム】清宮幸太郎11号に新庄ビッグボス「『すごー』って。いや~びっくり」“活”生きた

日本ハム清宮幸太郎内野手(23)が、また1つ自信を重ねた。7回、けれん味がないスイングで、ソフトバンク武田の151キロ直球を捉えた。「角度は低かったけど、感触は良かったので、いったかなと」。ライナー性の打球は高度を落とすことなく、右中間…
Source: 日刊スポーツ
【日本ハム】清宮幸太郎11号に新庄ビッグボス「『すごー』って。いや~びっくり」“活”生きた