今春の九州王者が初戦敗退「いいチームだった」神村学園は風通しのいい雰囲気づくり徹底





今春の九州王者が初戦敗退「いいチームだった」神村学園は風通しのいい雰囲気づくり徹底

ゲームセットの瞬間、今春の九州王者が泣き崩れた。神村学園が鹿児島実に競り負け、初戦で敗退。同点の延長11回に勝ち越しを許し、その裏は3者凡退。主将の福寿大智外野手(3年)は「九州王者のプライドをはき違えていたかもしれない」と、肩を落とし…
Source: 日刊スポーツ
今春の九州王者が初戦敗退「いいチームだった」神村学園は風通しのいい雰囲気づくり徹底