古豪・小倉工、初戦異例の560人全校応援「力になった」ノーサイン戦法でコールド発進/福岡





古豪・小倉工、初戦異例の560人全校応援「力になった」ノーサイン戦法でコールド発進/福岡

55年ぶりの甲子園出場を目指す古豪・小倉工が、5回コールド勝ちで初戦を突破した。初戦としては異例ともいえる約560人の全校応援の中、11得点で快勝。主将の島田楓己(ふうき)内野手(3年)は「(全校応援は)初めての経験だっただけど、とても…
Source: 日刊スポーツ
古豪・小倉工、初戦異例の560人全校応援「力になった」ノーサイン戦法でコールド発進/福岡