【西武】明日から敵地6連戦!





【西武】明日から敵地6連戦!

ライオンズは明日から敵地6連戦となります。

苦手な敵地ですが、ホームに強いライオンズにとっては敵地での勝率をもう少し上げたい所です。

明日からのオリックス3連戦は、松本、平井、そして今井投手が先発予想です。

今井投手は2度の怪我により復帰し、いよいよ今季初登板です。

Screenshot_20220703-100416~2

すでに1軍にも合流し、練習に参加しています。

ファームでは復帰後2度登板しています。今までの復帰者の例を見れば、じっくりファームで調整することが多かったのですが、今井投手は内容も良かった事から早期復帰となります。

前回登板は5回パーフェクトでした。

ストレートが唸り、ストレートでも変化球でも空振りが取れる素晴らしい投球でした。

ファームといえども、これだけの投球が出来る投手なので期待が高まります。

今井投手に望まれているのは、一つ勝つことよりもシーズン終わるまでローテで投げ続ける事です。

今季は股関節と足首を怪我しましたが、特に股関節は完治が難しい部分ですし、しっかりケアしながら再発しないようにしたいです。

投げられない期間も長かったですが、しっかりトレーニングは行っていたようで、身体も一回り大きくなっています。

前回の登板でも、その鍛え上げた身体の力をボールに乗せて投げられていましたし、さらにパワーアップした姿を1軍でも見せてもらいたいです。

今季好調な投手陣ですが、今井投手というさらなる戦力アップが期待できる投手が復帰しました。

後は打線です。

森選手が上がってきましたが、山川選手が落ち気味となっています。

主力ですので代えの選手はいませんし、復調するまでは周りの選手でカバー出来るようにしたいです。

川越、源田選手という1、2番が今は良い調子ですので、森選手で返せる展開に持ち込みたいです。

また、打てない時は出来るだけ好調な選手を上位に固めるのが良いと思いますが、得点力をアップさせるためには下位打線からチャンスメイクすることも必要です。

最近の下位打線はお試し枠のような起用も見られますが、ここも好調な選手を起用したいです。

ファームで打っていたジャンセン、西川選手を積極起用しましたが、ジャンセン選手の好調は一時的でしたし、西川選手は結果が出ません。

辻監督らしくそれでも使い続けましたが、カードも変わりますし、一度リセットして打線を構築し直したいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします


Source: 埼玉には何もない。
【西武】明日から敵地6連戦!