【巨人】原辰徳監督「京介が非常に締めた」高木が内野ゴロ間の1失点にしのぐ投球





【巨人】原辰徳監督「京介が非常に締めた」高木が内野ゴロ間の1失点にしのぐ投球

あきらめずに、首位ヤクルトを追う-。巨人が粘り強い戦いで連敗阻止を決めた。先発メルセデスが初回に3連打で1点を先制されたが、直後に岡本和の19号2ランなどで3得点。2回と3回には1失点ずつで追いつかれたが、直後に吉川が3号ソロ。4-4の…
Source: 日刊スポーツ
【巨人】原辰徳監督「京介が非常に締めた」高木が内野ゴロ間の1失点にしのぐ投球