【巨人】メルセデス2被弾を含む5回途中4失点 左飛で本塁突入もすべり込まずタッチアウト





【巨人】メルセデス2被弾を含む5回途中4失点 左飛で本塁突入もすべり込まずタッチアウト

今季5勝を挙げている巨人クリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(28)が、2被弾を含む5回途中6安打4失点と苦しみ、6勝目はお預けとなった。 1回、いきなり3連打で先制点を献上。すぐに打線が3点を取り返して援護をもらうも、2回1死…
Source: 日刊スポーツ
【巨人】メルセデス2被弾を含む5回途中4失点 左飛で本塁突入もすべり込まずタッチアウト