今秋ドラ1候補日体大・矢沢宏太が二刀流アピール 151キロ直球打ち返し二塁強襲の先制適時打





今秋ドラ1候補日体大・矢沢宏太が二刀流アピール 151キロ直球打ち返し二塁強襲の先制適時打

大学日本代表候補選考合宿の紅白戦で、今秋ドラフト1位候補の日体大・矢沢宏太投手(4年=藤嶺藤沢)が投打二刀流のアピールをした。 1試合目に先発し、制球に苦しみながらも2イニングを無安打無失点に抑えた。 2試合目には、指名打者でスタメン出…
Source: 日刊スポーツ
今秋ドラ1候補日体大・矢沢宏太が二刀流アピール 151キロ直球打ち返し二塁強襲の先制適時打