【6.4ヤクルト戦】貧打で4連敗。頑張れ森、外崎!





【6.4ヤクルト戦】貧打で4連敗。頑張れ森、外崎!

交流戦はヤクルト戦です。

20220604_134537

スタメンは、

Screenshot_20220604-133037~2

外崎選手を3番で起用しました。

一昨日は打撃不調でスタメンも外れましたが、対左の打率.383の相性を買っての3番です。

外崎選手復活に向けて、松井ヘッド、平石コーチが指導しているとの事で、練習では良い感じで打てていると辻監督も話しています。

好調山川選手の前を任されましたので、結果を出したいです。

【結果】

Screenshot_20220604-170133~2

先発平井投手が好投しましたが、打線がヤクルト先発高橋投手から8四球貰いながら、貧打で得点を重ねられませんでした。

ライオンズは4連敗です。。。

【投手】

Screenshot_20220604-170208~2

平井

5回1失点と試合を作りました。

右にはスライダー、左にはフォークと効果的に使え、空振りも取れました。

また、珍しくカーブも投げるなど先発として工夫をしたマウンドでした。

基本はスライダーの投手ですので、今日くらいのスライダーのキレがあれば、次回が先発でも中継ぎでも好投が期待できます。

本田

今季はここまで15イニング無失点と、素晴らしい投球をしていましたが、村上選手に逆転の2ランを打たれてしまいました。

この試合のポイントとなる、2番から始まるヤクルト強力打線相手の6回を任されましたが、打たれてしまいました。

好投を続けているとはいえ、本田投手の球威だとホームランバッター相手は怖い部分はありましたが、その後はしっかり抑えましたし、積み上げてきた信頼度は変わりません。

水上

危なげなく3人で終わらせました。右打者へのインコースに食い込むシュートは良かったです。

平良

塩見、山田選手と2者連続三振です。ストレートが唸っていました。

【野手】

Screenshot_20220604-170151~2

試合を振り返ると、

2回、

愛斗選手のホームランで先制です。

ヤクルト高橋投手の、151キロのストレートを弾き返しました。

コンパクトなスイングでも、こうやってホームランが打てるパワーを持っている選手ですので、大振りせずに今後もアプローチ良く行きたいです。

4回にはツーアウト1、2塁から、

愛斗、山田選手の連続四球により押出しで追加点です。

ヤクルト高橋投手から5回までに、8四球貰いながら2安打6奪三振2失点と、得点に結び付けられなかったのは残念です。

うちの今井投手と対戦している気分です。

ただ、この8四球で貰ったチャンスで1本出ていれば、違った展開になっていましたし、打てなかった事で勝利に結び付けられませんでした。

9回にはヤクルト守護神マクガフ投手から、代打栗山選手が四球、若林選手ヒットでツーアウト1、3塁で代打中村選手を送り、粘りを見せますが無得点で4連敗です。

後ろに行けば行くほど、良い投手が出てきますので、勝負をかけるなら8四球貰った先発高橋投手の時でした。

今日も、盗塁失敗やエラーがありました。ライオンズは、失策数、盗塁成功率、犠打成功率と細かいプレーがリーグワーストです。

小技が出来なく結局打つしかないとなると、ヒットを続ける確率の方がもっと低くなるため、打線としては苦しいです。

貧打解消のために、打線を線にしたいです。

打線を線にするためには、山川選手以外にもう1人でも打てる打者が欲しいです。

今の調子なら栗山選手を使いたい所ですが、レフト守れませんかね。

山川選手は今日2四球と、勝負所では相手も四球を選択しますので、栗山選手が守れないとなると今まで同様に、セ・リーグ本拠地での試合は代打になりますので、5番を任されている森選手の復調が待たれます。

結局今のライオンズは、森、山川、源田、外崎選手が打線の中心ですので、骨牙に頼らなくても大丈夫と言うところを見せてもらいたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします




Source: 埼玉には何もない。
【6.4ヤクルト戦】貧打で4連敗。頑張れ森、外崎!