【阪神】4番井上広大2軍で1発含む3安打大暴れ「しっかりと自分のスイングができた」





【阪神】4番井上広大2軍で1発含む3安打大暴れ「しっかりと自分のスイングができた」

阪神井上広大外野手(20)がウエスタン・リーグ広島戦(由宇)に「4番右翼」で出場し、決勝の3号2ランを放った。1-1同点の5回2死一塁で行木から右中間へアーチを描いた。5打数3安打2打点の大暴れに「しっかりと自分のスイングができたので、…
Source: 日刊スポーツ
【阪神】4番井上広大2軍で1発含む3安打大暴れ「しっかりと自分のスイングができた」