慶大・清原正吾 三ゴロと三振「4番一塁」でフレッシュトーナメント早大戦





慶大・清原正吾 三ゴロと三振「4番一塁」でフレッシュトーナメント早大戦

プロ通算525本塁打の清原和博氏(54)の長男、慶大・清原正吾内野手(2年=慶応)が、早大との3・4位決定戦に背番号5の「4番・一塁」でスタメンに名を連ねた。 2回の第1打席は、今春リーグ戦で6試合に登板している早大の先発・伊藤樹投手(…
Source: 日刊スポーツ
慶大・清原正吾 三ゴロと三振「4番一塁」でフレッシュトーナメント早大戦