異常なタンパク質が臓器に障害起こす、息切れやめまいなどの症状/心アミロイドーシスとは





異常なタンパク質が臓器に障害起こす、息切れやめまいなどの症状/心アミロイドーシスとは

中日、阪神、西武などでプレーし、楽天の初代監督を務めた田尾安志氏(68)が30日、自身のYouTube「TAO CHANNEL」を更新し、難病の「心(しん)アミロイドーシス」に罹患(りかん)したことを明かした。 ◆心アミロイドーシス 「…
Source: 日刊スポーツ
異常なタンパク質が臓器に障害起こす、息切れやめまいなどの症状/心アミロイドーシスとは