森下のリベンジはチーム全員でのリベンジ❗





森下のリベンジはチーム全員でのリベンジ❗

417日の事を覚えているでしょうか・・・

森下 vs ドラゴンズ at マツダスタジアムの前回対戦の事です。

先発の森下は、ここまで31敗。

その1敗がこの衝撃的なゲームでした。

あの森下が、2回で8失点

しかも、その2回までで、ピッチャー福谷のタイムリーを含む、先発全員安打を打たれるというものでした。

今シーズン森下が先発したゲームは、昨日までで8試合。

この8試合の勝敗は○●○●○●○●

そして、この相手はD中阪中DDヤです。

ということは、1敗のゲームを含め、ドラゴンズには昨日までで3回対戦し、全てチームは敗戦。

森下が追いつかれ栗林で延長サヨナラされたゲームと、森下の負けを消す同点劇の後に中﨑が打たれて負けたゲーム。

思えば、今シーズンの森下 vs ドラゴンズはショックな負けばかりでした。

森下自身は我々ファンよりも、その思いが強かったはず。

そして、それは、野手陣も同じ思い・・・絶対にリベンジしてやるとね。

・・・・・

28失点KOのリベンジは、29得点KO

417日の事は、これで完全にチャラですね。

これまで森下にあまり援護が出来ていなかったカープ打線は、森下を含めた先発全員安打で見事お返し。

完璧すぎるリベンジ成功でした 

1番野間の4安打

2番菊池の先制タイムリーに、6/311のサード前への完璧バント

ランナーの森下を歩いて帰らせる、3番龍馬の完璧弾

IMG_4991

今日は繋ぎの4番マクブルーム

カーブを溜めた素晴らしいタイムリーを含む、5番坂倉の猛打賞

5月の首位打者、6番小園のタイムリー

2年振りの磯村パンチは、2年前と同じ岡野から

IMG_4994

8番中村健人の逆方向、バースデーヒット

そして、二刀流、9番森下の、初球打ちの三遊間

言うことなし、チーム全員での集中攻撃でした。

でも、森下のリベンジはもちろん、そのピッチングが本分です

森下は2回までパーフェクトでしたが、3回以降は先頭を出す苦しい展開。

それでも、要所でギアを上げ、795球、無失点

ドラゴンズの逆方向狙いに、課題だった先頭アウトは思うようにはいきませんでしたが、しっかり0を並べたのは素晴らしかったです。

ドラゴンズから奪った3つのゲッツーもよかったですが、

何と言っても、4回表のノーアウト満塁を無失点で凌いだ場面は見事でした

先頭2番岡林を今日唯一のフォアボールで出塁させると、3番マルティネスに3-1からど真ん中をレフト前。

さらに、4番ビシエドにはフルカウントからライト前ヒットを打たれてノーアウト満塁。

右方向狙いのビシエドにアウトローのツーシームを選択してしまいました。

さあ、ここからです。

カープ戦で10打点と打ちまくっている5番阿部寿樹。

ここで森下は完全にギアチェンジしたストレート勝負

ストレート、ストレート、チェンジアップ、ストレート、ストレートで、サードライナー、ワンアウト

IMG_4972

6番高橋周平。

ストレート、ストレートで、ショートフライ、ツーアウト満塁

IMG_4973

7番木下拓哉。

カーブ、チェンジアップが2球ともボールになり、2-0

しかし、緩い球を見せておいて、ストレート、ストレート、ストレートで、センターフライ

IMG_4976

森下が、力で、ドラゴンズ打線を封じました

5回は5-4-3

6回は6-6-3

そして、7回は、初回、2回のような三者凡退

もちろん、この流れなら8回までと思いましたが、恐らく佐々岡監督の一番の狙いは、小林樹斗でしょうね。

私は、10点差の9回に小林かと思いましたが、8回小林、9回ケムナでした。

森下に打順が回ったので、代打を出したかった部分と、今日は100球くらいのいい感じで終わらせて、来週のSB戦に万全でいって欲しいという思いもあるのかもしれません。

最終的には小林が1点取られて、101

小林樹斗のピッチングに少しだけ触れておくと、

磯村が思いきってストレートで来いと出したサインに首を振り、かわしにいったカットボールで失点

私は、この1球に、本当にがっかりしました。

きっと、佐々岡監督も、今の小林にこれを求めていなかったと思います。

将来は先発としても、今シーズンの小林に期待するのは、1イニング限定で、強い球で抑えてくれるリリーフ

タイガースでいうと、湯浅のようなポジションですよ。

だから、あそこは、腕を振ったストレートが欲しかった。

その球が通用するか試す、絶好の場面でしたからね。

まあ、今日は今シーズン初マウンドなので、割引きしときます。

・・・・・

カープ、東京ドームで連敗の後、マツダで連勝。

森下は久し振りの勝ち投手で、4勝目

オセロのような並びはここまでにしましょう。

ソフトバンク、オリックス、西武に勝って、を4つ続けたいものです。

チームとしては、今週5割のために、明日アンダーソンでの勝利が必要

それでやっと、対ドラゴンズ、借金1まで迫れます。

マツダでの勝率

もっと上げていくよ

三連覇の頃、他球団がここでやるのを嫌がったマツダスタジアム

2022年は、そんな神話の復活の年です

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ


Source: やっぱりカープがナンバーワン
森下のリベンジはチーム全員でのリベンジ❗