【虎になれ】足絡めた策取らず3併殺 勝敗のカギ握る「超積極野球」あらためて考えるときでは





【虎になれ】足絡めた策取らず3併殺 勝敗のカギ握る「超積極野球」あらためて考えるときでは

大山悠輔が9回2死から放った起死回生の同点2ランもつかの間。延長12回、中野拓夢の失策で出した走者から一気に4失点を重ね、阪神は力尽きた。疲労の蓄積する敗戦だ。 エース青柳晃洋が力投して主軸に貴重な1発が出た。それでも勝てない。どうすれ…
Source: 日刊スポーツ
【虎になれ】足絡めた策取らず3併殺 勝敗のカギ握る「超積極野球」あらためて考えるときでは