駒大が東都リーグ1部残留を決める 4番大森廉也が先制2点適時打「ホッとした部分もあります」





駒大が東都リーグ1部残留を決める 4番大森廉也が先制2点適時打「ホッとした部分もあります」

駒大が2連勝で国学院大を下し、2つ目の勝ち点を獲得。18年春から続く(20年春は中止)1部残留を決めた。 4番の一打が勝利を呼んだ。1回表1死二、三塁。4番の大森廉也外野手(3年=市船橋)が右前へ2点適時打を放ち、先制した。 今カードで…
Source: 日刊スポーツ
駒大が東都リーグ1部残留を決める 4番大森廉也が先制2点適時打「ホッとした部分もあります」