【愕然】嘘だろ!?阪神・井上ヘッドさん、ヤクルト戦を分析!ある指摘に驚愕してしまう





【愕然】嘘だろ!?阪神・井上ヘッドさん、ヤクルト戦を分析!ある指摘に驚愕してしまう


井上 一樹(いのうえ かずき、1971年7月25日 – )は、鹿児島県霧島市出身の元プロ野球選手(外野手)、二軍監督、コーチ。2020年より阪神タイガース一軍打撃コーチ、2021年からヘッドコーチを務める。 陵南小学校時代にソフトボールを始める。陵南中学校時代に軟式野球部に入部。鹿児島商業高校時代
28キロバイト (3,059 語) – 2022年5月17日 (火) 08:27

(出典 img.tokyo-sports.co.jp)
いいキャッチャーが育ってきたのか?

1 それでも動く名無し :2022/05/20(金) 03:49:36

◆JERAセ・リーグ ヤクルト3―0阪神(19日・神宮球場)

 阪神が今季11度目の完封負けを喫した。3日(甲子園)にシャットアウト負けを喫したヤクルト・小川に7回を2安打に抑えられるなど、歯が立たず。井上一樹ヘッドコーチは「特別に素晴らしい球種とか、球が速いピッチャーじゃないだけに、逆手に取られて、打ち取られている気がする。小川にやられているというより、(女房役の)中村にやられている気がする」と相手捕手の配球面を敗因に挙げた。

 前日(18日)には4本塁打など8安打、8得点で快勝を飾ったが、その勢いをつなげられず。井上ヘッドは「打撃は水ものやから。そういうふうに期待もされるけど、相手があってのこと。結果的にチャンスが全くなかったわけではない。そこで一本打てるか、打てないかが勝負の分かれ目なんで」と分析した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8eaa83f9034c6e2f28ce3f2bc4692f807ad4f9dc

続きを読む
Source: 虎チャンネル
【愕然】嘘だろ!?阪神・井上ヘッドさん、ヤクルト戦を分析!ある指摘に驚愕してしまう