【5.14楽天戦】ラッキーボーイ滝澤夏央!





【5.14楽天戦】ラッキーボーイ滝澤夏央!

本日もベルーナドームで楽天戦です。

Screenshot_20220514-135954~2

スタメンは、

Screenshot_20220514-133214~2

今日もルーキー滝澤選手が、2番ショートでスタメンです。

昨日はラッキーボーイ的な活躍を見せましたが、個人的には、滝澤選手はまだ打力に劣るので、2番よりも9番で行きたかったです。

2番で起用されたからには、どんな形でも出塁出来るように頑張りたいです。

先発は佐藤投手です。

最近はストレートに力があり、変化球も悪くなく、特にチェンジアップが効果的に使え、好投が続いています。

今日は、当てるのが上手い左打者が多い、楽天打線が相手です。左打者へはスライダーが多めになると思いますが、精度が肝心になりますので、スライダー、チェンジアップと変化球は低めに集めたいです。

【結果】

Screenshot_20220514-170551~2

負けゲームの雰囲気でしたが、7回にラッキーボーイ滝澤選手のタイムリー3ベースで追いつき、相手の暴投で勝ち越し、そのまま平良、増田投手で逃げ切りました。

今の打線の状態で、首位楽天に連勝です。

【投手】

Screenshot_20220514-170653~2

佐藤

金子選手と川越選手の交錯や、川越選手の後逸、外崎選手の送球ミスと、守備がバタバタして失点に繋がりました。

特に外崎選手の5回の送球ミスは、ミスしなければゼロで終わっていただけに、痛いミスとなってしまいました。

ただ、佐藤投手自体も今日は制球があまり良くなく、球数も増えました。

ストレートの球速は出ていましたし、変化球が低めに決まれば、チェンジアップで空振りや、スライダーでゴロを打たせる事が出来ていましたが、制球がイマイチだった事もあり、変化球が高めに行くと打たれました。

特に、被打率3割超えの左打者対策は必須です。

右打者へは良いところに投げられていますが、左打者へは勝負球が高めに行って打たれなど、制球がイマイチです。

また、外一辺倒になりがちですが、制球がイマイチの中での外一辺倒は苦しいです。外の変化球で打ち取るためにも、ボール球でも良いので、速いストレートをインコースにもう少し見せたいです。

左打者となると制球がイマイチになってしまいますが、今すぐ球種を増やしたりは出来ないので、ストレート、変化球と左打者へも制球良く、内、外へと投げられるようにしたいです。

平井

少し調子を落としていましたが、苦手の左が続く中、無失点で抑えました。今日はスライダーで空振りも取れましたし、少しずつでもスライダーのキレを戻して行きたいです。

森脇

ストレートはもう1段階上げたい所ですが、フォークを打たせて3人で終わらせました。

フォークでカウントも取れるようになったので、荒れた投球も減っては来ています。

平良

直前の回に逆転したので登板です。

準備不足だったのか、立ち上がりはボール先行しましたが、やはり持っているエンジンが違いますので、全体的に高かったですが3人で抑えました。

増田

先頭にツーベースを打たれ、浅村、島内選手を迎えましたが、無失点に抑えました。

浅村選手には、スライダーが甘く入りましたが、あまり状態が良くないようで三振してくれたのは助かりました。

【野手】

Screenshot_20220514-170614~2

試合を振り返ると、

1点先制された2回、

中村選手の、2試合連続となるホームランで同点です。

当たりが戻ってきました。山川選手が好調なだけに、中村選手にも長打が出てくると中軸の厚みが出てきます。後は、出塁出来る1、2番が決まればと言った所です。

楽天早川投手からヒットは出るものの、勝負所で抑え込まれたライオンズですが、代わった7回、栗山、愛斗選手のヒットからチャンスを作ると、

川越選手のタイムリーで1点返します。

さらに、

滝澤選手のタイムリー3ベースで同点です。

ファームでもシングルヒットしかなかった滝澤選手ですが、プロ初の長打がこの場面で出ました。

正直、この場面では打力に劣る滝澤選手には代打をと思いましたが、よく打ちました。

続く外崎選手の打席では、楽天安楽投手の暴投で、勝ち越しのホームインまでしました。

滝澤選手は、昨日からラッキーボーイ的な存在となっていますが、今日は良い守備もあり、タイムリーに勝ち越しのホームインと、持っている男となっています。

滝澤選手に救われたライオンズですが、ミスもあったのは反省です。

今日は外崎選手があまり良くない日でした。

滝澤選手の好守からの、外崎選手の送球エラーや、滝澤選手のノーアウトでのヒットからの併殺と、良い所がありませんでした。

今季はコンディション不良もありましたが、雑なプレイも目立つので、ライオンズの主力として、次は主力らしく落ち着いてプレイしたいです。

昨日、支配下登録されたばかりの滝澤選手が躍動してます。

高卒育成ルーキーなのを考えれば、これだけでも元が取れる活躍ぶりですが、どこかで壁には当たります。

その時に、主力である外崎選手が助けるようなプレイをしてもらえればと思いますし、それが出来る選手ですので、頑張ってもらいたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします




Source: 埼玉には何もない。
【5.14楽天戦】ラッキーボーイ滝澤夏央!