救世主 石橋





救世主 石橋

神宮で2試合連続完封。
しかも、1-0のまま試合が進む最もバッテリーには苦しい展開。

この結果で捕手を讃えるのは当然の事。
しかも、それが正捕手の緊急事態の代役。

まさに救世主 石橋。

堂々と投手をリードして、ゾーンが厳しかった球審とも喧嘩せず。
繰り返しますが、神宮で2試合連続完封という結果は賞賛されるべきです。
されてますね(笑)

打つ方でも2点目に貢献しました。
そこまではチャンスで凡退がありましたが、今の状況で打てというのは酷。
守りで精一杯です。
昨日からファールで粘っていると言われていましたが、
粘っているというよりは、中に飛ばなかった。
タイミングが合わず三塁側へのファール連発。
それが、みんな振り遅れで詰まらされていた木澤相手に逆にタイミングが合いました。
それでも三塁線でしたが(笑)
引っ張れないだろうと広く空いた三塁線を見事に破りました。

そして郡司も繋いだ!

石橋の話に戻ります(笑)
もちろん投手陣のピッチングが良かったからこそですが、今日は石橋を讃えましょう。
最低でも1つ負けるまでは、石橋に試合を託して欲しいですね。

4番アリエルが2試合連続弾。
今日はレフトへ完璧な当たりでした。
正直、今年のアリエルはヒットは出てもあそこまで飛ばすイメージは湧きませんでした。
力んで右ひざが落ちてスイングが鈍っていたのが、今日は力が抜けて鋭く振り抜きました。
これをつかんだのであれば、今後も期待です。

アリエルで1点とって逃げ切る野球。
明日はさすがにそうはいかないでしょう。
勝ち越したし、気楽にいきましょう!


Source: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
救世主 石橋