【関西学生】立命大、京大にサヨナラ負けで史上初の最下位「選手任せにしすぎていた」後藤監督





【関西学生】立命大、京大にサヨナラ負けで史上初の最下位「選手任せにしすぎていた」後藤監督

立命大が痛恨のサヨナラ負けで新リーグ発足後、史上初の最下位に沈んだ。2回に敵失絡みで1点先制。逆転され、1点を追う8回に内野ゴロの間に同点に追いついていたが5安打にとどまり、決定打が出なかった。後藤昇監督(61)は「出直すしかない。選手…
Source: 日刊スポーツ
【関西学生】立命大、京大にサヨナラ負けで史上初の最下位「選手任せにしすぎていた」後藤監督