【内匠宏幸】苦しい時こそコーチの手腕 阪神は明確な攻撃指示が選手に伝わっているか





【内匠宏幸】苦しい時こそコーチの手腕 阪神は明確な攻撃指示が選手に伝わっているか

8日の中日戦こそ、不振から脱出してほしい大山の同点2ランが効いて逆転勝ちしたとはいえ、心の底から喜ぶ気には、まだまだなれない。それほどしんどい試合運びが続いている。これでは半世紀も前の阪神の姿ではないか。打てない打線。でも投手が頑張る。…
Source: 日刊スポーツ
【内匠宏幸】苦しい時こそコーチの手腕 阪神は明確な攻撃指示が選手に伝わっているか