【東京6大学】明大が法大と引き分け「明治らしい野球を」山田陸人が同点打





【東京6大学】明大が法大と引き分け「明治らしい野球を」山田陸人が同点打

明大は9回2死から2点差を追いつき、延長戦の末、引き分けに持ち込んだ。 2点を追う9回2死二塁。上田希由翔(きゅうと)内野手(3年=愛知産大三河)の適時二塁打で1点を返した。なお2死二塁で、山田陸人内野手(4年=桐光学園)がカウント0-…
Source: 日刊スポーツ
【東京6大学】明大が法大と引き分け「明治らしい野球を」山田陸人が同点打