【5.8日ハム戦】どすこーいが止まらない!





【5.8日ハム戦】どすこーいが止まらない!

ホーム6連戦最後の日ハムです。

Screenshot_20220508-112908~2

個人的には、先週の敵地6連戦は5割、今週のホーム6連戦は貯金をしてもらいたいと思っています。敵地6連戦は5 割で行け、ホーム6連戦は今の所3勝2敗ですので、今日の勝利は必須です。

上位チームが走っているだけに、もう少し連勝したい所ではありますが、ライオンズは今井、森、源田選手など、離脱者が戻ってきてから本格的な反撃開始となりますので、それまでに僅かでも貯金をしておけるようにしたいです。

Screenshot_20220508-130534~2

スタメンは、

Screenshot_20220508-122900~2

山野辺選手をトップバッター起用しました。

源田、森選手離脱の打線は苦しいです。秋山選手も戻ってきませんし、結局今年も1番が決まりません。

しばらく1番は日替わりとなりそうなので、名前ではなく、調子を優先させて起用したいです。

得点出来る確率は、山川選手の前にランナーを貯めるのが最も良いので、下位打線は弱くはなってしまいますが、オグレディ、外崎、山川、中村選手は今日のように固めて上位に配置し、得点出来る打順で得点したいです。

また、栗山選手が使える状態なら、もう少し得点出来るパターンも増やせると思うので、引き続き調整をしてもらいたいです。

【結果】

Screenshot_20220508-160517~2

山川選手の2打席連発で得点を重ね、先発エンス投手の好投にリリーフも無失点リレーで締めました。

離脱者も多い中、ホーム6連戦は4勝2敗と貯金も出来ました。

【投手】

Screenshot_20220508-160640~2

エンス

6回1失点と試合を作りましました。

今日はストレートが走り、高めのボールを振らせる球威もありました。

基本はストレートとカットの投手ですが、最近はカットがイマイチの時が多いため、カットの割合を減らし、ストレートを中心にカーブ、チェンジアップを増やしました。 

そのカーブ、チェンジアップが良いアクセントになり、今日良かったストレートを活かすことにも繋がりました。

1軍ではカットの制球が思うように行かずに、突然制球を乱す時もありましたが、今日は安定した投球が出来ました。

1軍昇格後、一番良かったと思います。

しばらくは、ほぼストレートとカットの投球ではなく、今日のように、カットの割合を減らしてカーブ、チェンジアップを交えての投球となりそうです。

本田

今日も無失点で抑えました。

水上投手が本日ファームで復帰予定ですが、リリーフA班が戻ってくるまでは、何とか今のポジションで、このまま結果を出してもらいたいです。

平良

ストレート、スライダー中心の投球で、3者連続三振と圧巻の投球でした。

登板も増えてきていますが、宮川、水上、佐々木投手が戻るまで辛抱したいです。

増田

粘られても制球良く、ゾーン内に投げ込むことが出来ました。

今季はストレートゴリ押しだけでは厳しくなって来ていますが、制球力は健在です。また、昨年は多投した割に良くなかったスライダーが、今季はそこまで悪くないのも、結果が出せている要因だと思います。

【野手】

Screenshot_20220508-160613~2

試合を振り返ると、

初回から、山川選手の2ランホームランで先制です。

山川選手の前にランナーを出し、一発で複数点と理想的な展開です。

凄いペースでホームランを打ってますので、今のうちに山川選手の前に、ランナーを貯める場面を増やしたいです。

3回には、山野辺、オグレディ選手がランナーに出てチャンスメイクする理想的な展開から、

山川選手の2打席連続となるホームランで3点追加です。

初回に続いて、初球をレフトスタンドに叩き込みました。おそらく見ていた皆さん感じていたと思いますが、打ちそうな雰囲気があり、本当に打ちました。

ここまで好調だと怖いのは怪我なので、守備走塁は気をつけたいです。

山川選手の大活躍で試合を決めましたが、拙攻は変わっていないのは心配な所です。

今日は、ノーアウトからチャンスを作り、追加点を取れるチャンスは多々ありましたが、山川選手のホームラン以外での得点は出来ませんでした。

離脱者も多く、テコ入れもままならない状況ですが、ファームでは川越選手が状態を上げてきているので、入れ替えも含めて検討したいです。

森、源田選手はしばらく戻って来れないので、現実的には栗山選手が調子を上げてくれるのが一番良いのですが、出番も減っていますし状態が気になる所です。

来週は週5試合になりますが、ソフトバンク、楽天と上位チームとの対戦です。

ライオンズはチーム状況は良くないですが、パ・リーグチーム防御率トップの投手陣が頑張っていますので、しばらくは投手陣の頑張りで最小失点に抑えてもらい、打線は山川選手の前にランナーを貯める展開を多く作り、勝ちに繋げたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
↑↑ポチッとお願いします




Source: 埼玉には何もない。
【5.8日ハム戦】どすこーいが止まらない!